League of Legendsはどんなゲームなのか?

スポンサーリンク

League of Legendsとは?

League of Legends(以下lol)とは、Riot Gamesが2009年からサービスを開始した無料のPC用オンラインゲームです。ジャンルはRTSに分類され、見下し視点でキャラクターを操作しながら5対5に分かれて戦い、敵陣地を破壊することが目的となります。総プレイヤー人口は7000万人を超えており、今世界で最も人気のあるゲームの一つです。

lol
各国の強豪が集まる世界大会ではその賞金が5億円以上にもなる。

競技スポーツとしての側面

高い戦略性、個人の技術、チームの連携など様々な要素が必要になるlolには競技スポーツのような面白さがあります。1試合にかかる時間は20分から50分ほどで、プレイヤーの操作できるキャラクターは100種類以上に渡ります。1チームの人数は5人、その全てに異なった役割があって先に挙げた3つの要素どれが欠けても試合に勝つことはできないのです。

lol2
lolにはスポンサーを抱えるプロ選手が多く存在する。

日本サーバー解禁

2016年3月1日にlolの日本サーバーオープンベータテストか開始されました。海外に比べて今一つ知名度が少なかったlolですが、これにより人口が大幅に増えることが予想されます。同時にそれまで海外サーバーを使うことで悩まされていた動作、言語問題なども解消されるので日本人プレイヤーのレベルアップも見込めるでしょう。

lolの無料ダウンロードは以下のサイトより行えます。

League of Legends 公式サイト

スポンサーリンク
336x280
336x280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。